お知らせ

ゆうゆうオンラインFit 利用規約(2020.4.1〜)

2020/4/01新着情報

ゆうゆうオンラインFit 利用規約

本規約は、ゆうゆう鍼灸整骨院及び併設ジムゆうゆうトレーナールーム(以下「当院」と総称)が運営するゆうゆうオンラインFit(以下「当サービス」という)を利用することについて定めたもので、当サービスをご利用されるすべての方 (以下、「会員」という)に適用されます。

会員は、当サービスの購入申込に際し、本規約を十分検討しこれに異議無く同意したものとします。

 

第1条(目的)

1.当院は、会員の皆様のフィットネスライフ(日常的な健康管理・心身に関わる健康の増進等)を サポートすることを目的として、当サービスを運用し、会員は自己の責任において当サービスを利用するものとします。

 

第2条(定義)

1.本規約において使用する用語の意味は、次に定めるとおりとします。

(1)「会員」とは、当サービスを利用する全ての人をいいます。

(2)「クラブ&オンライン会員」とは、体幹クラブと当サービスを利用する人をいいます。

(3)「オンライン専用会員」とは、当サービスのみを利用する人をいいます。

(4)「トライアル会員」とは、当サービスを無料でお試しする人をいいます。20日までの入会は当月末まで、20日以降の入会は翌月末までとする。尚、トライアル会員への入会はお一人様1回までとします。

(5)「オンラインパーソナル会員」とは、当サービスのうちオンラインパーソナルトレーニングのみを受ける人をいいます。

(5)「コンテンツ」とは、動画配信などの情報、ライブ配信などのイベント等をいいます。

(6)「主宰者」とは、当サービスを主宰し、コンテンツを更新する義務を負います。

 

第3条(契約期間及び会員資格の喪失)

1.本契約は1ヶ月単位とする。

2.オンラインパーソナルトレーニングは利用都度の契約として、本規約に準ずること。

3.次の場合は、会員はその資格を喪失するものとする。①死亡 ②除名 ③当院の閉鎖

 

第4条(プログラムに付随した危険性および異常感)

1.心臓疾患・高血圧・糖尿病等、あるいは妊娠のある場合は、予め報告し事前に医師の承諾を得て下さい。

2.事前に過去の病歴・現在の服用中の薬について、また運動によって悪影響を及ぼすような、身体的・精神的な問題が過去及び現在にある場合はすべてお話して頂く義務が生じます。

3.トレーニング中、何らかの変化が現れる可能性があります。これらには、血圧異常、めまい、不整脈、頻脈や徐脈などがあり、場合によっては心臓発作、脳卒中および死亡事故も含まれます。それに対しトレーニング中、適切な管理体制をとり、これらの事故の危険性を最小限にするあらゆる努力をし、安全管理に十分な配慮をしますが、上記を承諾の上ご同意頂きます。

4.当院で生じたいかなる怪我・事故・故障(後遺障害・死亡も含む)について自己の責任において対処し、甲本人及び家族並びに関係者はゆうゆう鍼灸整骨院運営者や関係者に対し金銭の賠償など、責任を一切追求しないことを誓約いたします。

 

第5条(入会資格・手続き)

1.本規約にご同意いただき、当サービスの利用に堪え得る健康状態であることを当院に申告いただくこと。

2.次のいずれかに該当する方は当院への入会をお断りさせて頂いております。

・利用規約及び当院の規約を遵守出来ない者

・入会申込を行なうものが、当院の指定する身分証を提示し確認出来ない者

・暴カ団又は反社会的勢力関係者と当院が判断した者

・医師等により運動が制限されている者

・その他当院が会員としてふさわしくないと判断した者

3.所定の入会申込を行い、第9条に規定するサービス料を当院に支払い、審査の結果当院が承諾した時に、当院との契約が成立し、会員資格を取得(以下、「コンテンツ購入」という)し、会員となります。

 

第6条(会員の基本的義務、遵守事項)

1.会員の地位ないし権利は、第三者に譲渡、貸与その他一切の処分をすることができません。

2.コンテンツ購入申込者および会員は当院に対し、以下の事項を遵守する基本的義務を負います。また、万一違反があった場合、本規約第7条に基づき、不利益な処分を受けることがあります。

・コンテンツ購入申込時において、氏名・住所、性別、電子メールアドレスあるいは信用情報その他の申告事項に関して、真実と異なる記載をしないこと。

・当サービスによって得た情報を秘密保持し、非会員に対し、当サービスによって得た情報を提供しないこと。 また非会員の利用に供する目的で当サービスを利用しないこと。

・当サービスの趣旨や目的に反する意図を有して、当サービスを利用しないこと。

・他人の名前を利用し、あるいは他人に成りすますなどして、不正の手段を用いて当サービスを利用しないこと。あるいは利用しようとしないこと。

・自己の信用状態が著しく低下していることを秘匿して、当サービスを利用しないこと。

・当サービスの利用に必要なID、パスワードは、善良な管理者の注意義務をもって、会員本人が、 必ず自己管理すること。また、ID、パスワードは、他人に譲渡・貸与などしないこと。

・コンテンツ購入申込時に登録された会員の氏名・住所、電子メールアドレスあるいは その他の申告事項に変更や異動があった場合は、直ちに当院に報告すること。 また、当院から確認のため必要な資料の提供等を求められた場合は指示に従うこと。

・ID、パスワードが、盗難、紛失その他の事情から、他人に利用される可能性がある場合は、直ちに当院に報告すること。また、当院から確認のため必要な資料の提供等を求められた場合は指示に従うこと。

・ID、パスワード等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとします。

・当院および第三者の著作権その他の知的財産権、名誉・信用等を侵害し、あるいは侵害するおそれのある行為をしないこと。

・当サービスのシステムの運用を混乱させたり、阻害するなどのおそれのある行為、その他、当サービスを模倣したり、類似のサービスを提供する方法により当院の業務と競業するおそれのある行為をしないこと。

・会員は、会員の地位を喪失した後、当院の指示に従い、ID、パスワード等を廃棄もしくは破棄すること。

・他の会員やスタッフ、当院を誹謗、中傷することを禁止とする。

・大声、奇声を発する行為や他の方もしくはスタッフへの威嚇行為または迷惑行為を禁止とする。

・法令や公序良俗に反する行為、その他、当院の秩序を乱す行為を禁止とする。

・他の会員やスタッフに対し、物品販売や営業行為、金銭の貸借、勧誘行為、政治活動、署名活動を禁止とする。

 

第7条(会員に対する不利益処分)

1.会員の地位ないし権利は、第三者に譲渡、貸与その他一切の処分をすることができません。

2.当院は、会員が、本規約のほか、個別サービスの利用規約に違反した場合、違反の程度内容によって、予告や催告なく、以下の処分を行うことがあります。

・警告文の送付

・会員資格に対する資格停止処分(除名=利用停止)

・会員は、前項の処分内容について異議等がある場合、処分決定のあった日から10日以内に、当院の定める所定の手続によって申し出を行い、かつ事後において当院の指示に基づいて必要な調査に応じない限り、処分は確定したものとみなします。

 

第8条(利用停止、自動資格消失)

1.会員は、1ヶ月単位で自動で資格が消失となる。翌月分のサービス料を支払った時点で1ヶ月の自動更新とする。

2.会員本人が当院の定める所定の手続によって利用停止を申請し、当院側で所定の手続事務を完了した時点をもってサポート3.サービスを途中停止することができます。ただし、やむを得ない事情がある場合は、法定代理人またはそれに準ずる方が 会員に代わって途中停止手続きを行うことができます。尚、この場合、サービスの利用再開はできません。

4.当院に利用停止を申し出た日の翌日を利用停止日とします。ただし、会員本人が死亡した場合は、法定代理人が当院にその旨を通知することにより、死亡日に遡って利用停止するものとします。

5.会員は、資格消失日以後は当サービスを利用できなくなります。

6.利用停止がいかなる理由であっても、会費の払い戻しは行いません。またサービス料金の未納金がある場合それらを支払う責を負い、当院はこれらを請求する権利を有す。

 

第9条(コンテンツ購入・料金)

1.当サービスは有料制であり、会員のみが当サービスを利用することができます。

2.会員は、弊社が定めた本サービスの以下のタイプのうちいずれかに所属するものとします。

会員種別

サービス料(税込)

クラブ&オンライン会員

各クラブ会費+月/1,000円

オンライン専用会員

月/3,000円

トライアル会員

1ヶ月/0円

オンラインパーソナル会員

15分/1,700円 30分/3,300円

3.当院は、運営上必要と判断した場合または経済情勢の変動に応じて、入会費・諸会費・諸料金等の金額を変更することができます。やむを得ない場合を除き、当院は1ヶ月前までに会員に告知するものとします。

4.会費は、当院が別に定める金額を、当院所定の方法で前月末までに翌月利用分をお支払い頂きます。

5.オンラインパーソナルトレーニングは利用前日までに支払うこと。

 

第10条 (返金)

1.会員が支払った会費などは原則として、実際の利用の有無など、理由の如何を問わずこれを返還しません。

2.第14条などのやむを得ない場合を除き、主宰者からの事前の告知なくコンテンツの更新が30日間停滞した場合、当院は、会員に停滞した期間の利用料金を返金します。

 

第11条(LINEオープンチャット)

1.当チャット内への個人的なメッセージ及び画像の投稿はご遠慮下さい。但し、運営者より許可が出た際はこれに除外する。

2.質問など当院への個人的なメッセージは当院公式ラインへお願いします。

3.参加時のユーザー名は自由に変更できる。プライバシーを保護したい方は、本名ではなくニックネームをご使用下さい。

4.参加者同士のLINEのアカウント情報は知ることができません。個人宛のメッセージは送られてきません。

5.参加完了後に本人確認を行いますので、当院公式ラインへ参加ニックネームをお知らせ下さい。

6.友達を招待した場合は当院公式ラインへ必ずその旨をお伝えください。また第5項に準じて、招待された参加者も直接ニックネームを当院公式ラインへお知らせ下さい。

7.参加後24時間以内に確認できない参加者は、強制退会となります。予めご了承ください。

8.またトライアル期間終了後も無料で参加している会員も強制退会となります。

9.禁止事項として、以下のような投稿を発見したら、投稿の削除&違反会員の強制退会をさせていただきます。

・特定個人に対する、誹謗中傷。

・個人情報の投稿。(住所、電話番号、LINE IDや他のSNSにおける個人の連絡先(QRコード等も含む)など)

・スタンプ連続投稿、出会い目的の投稿、わいせつな内容を含む投稿、その他迷惑行為。

・その他、LINE OPENCHAT 公式ブログに定められた禁止事項を禁止とする。

 

第12条(守秘義務)

1.当院は、当サービスによって知り得た会員の個人情報について、当サービスの提供にあたって必要となる場合のほか、当該利用者以外の第三者に対し、法令に基づく正当な理由なく開示せず、秘密を保持する義務を負います。

 

第13条(通知予告)

1.本規約および当院の諸事情に関する通知または予告は、一定の予告期間をもって、あるいはやむを得ない事情によっては特に予告期間を設けないで、追加・削除等の変更を加えることがあり、当院のWEBサイトに提示する方法により行います。

 

第14条(規約の変更、当サービス内容の変更)

1.当院は、本規約、第9条に規定する当サービスの料金設定・サービスの組み合わせ、その他当院の運営、管理に関する事項を改定することができ、その効力は全ての会員に適用されます。

2.会員は、変更の内容が明らかに社会的合理性を欠くなどの事情がない限り、変更された後の規約等に拘束されるものとします。

 

第15条(通信費用、利用者設備)

1.会員専用サービスご利用にあたって必要となるコンピュータシステム、ソフトウェアおよび通信機器等の設備、さらには電話回線使用料、通話料、インターネットプロバイダ等のネットワークサービスの利用料等のインターネットサービス利用にかかるあらゆる費用は、すべて会員が負担するものとします。

 

第16条(免責事項)

1.当院は当サービスにおいて常に誠実な情報を掲載するよう努力しますが、会員は当サービスを自己の責任で利用するものとし、会員が当サービスを利用することで、万一不都合、不利益、または損害を被った場合でも、当院および制作協力を行う第三者のいずれもその責を一切負わないものとします。

2.当サービスは会員の心理的援助、個人の目標達成・問題解決を支援するサービスであり、当サービスの利用によるユーザーの健康改善効果、及び当サービスによって提供されるプログラム等の個々のユーザーへの適合性について、何ら保証するものではありません。

3.当サービスにおいて提供された情報の採否は、ユーザーの自己責任で決定されるべきものです。

4.当院は精度の高い情報を提供するために鋭意努力をしますが、原稿及びコンテンツ作成時点から時間が経過する等の事情により、情報内容が変更になり、あるいは不正確なことがあります。

5.当院は会員から寄せられる相談及び問合せなどに対して、誠実かつ正確に返答すべく努力しますが、当院の返答により加入者が万一不都合、不利益、または損害を被った場合でも、当院はその責を一切負わないものとします。また、内容に関する一切の質問に関して当院は回答する義務を負わないものとします。

6.会員ご自身のシステム障害などにより生じたデータ消失などの損失、損害について当院は一切の責任を負わないものとします。

7.会員が当サービスを通じてダウンロードしたデータ等を利用することによって生起するコンピュータ等の通信機器及びデータのトラブルについて、当院は一切の責任を負わないものとします。

 

第17条(禁止行為)

1.当サービスの利用に際して、以下の行為を禁止します。

・当サービスを通じて入手した情報を複製、販売、出版、公開その他の方法で私的使用以外の目的で使用すること。

・当院に事前の承諾無しにコンテンツの転載・引用など、会員以外の第3者への情報開示を禁止とする。

・当院または第三者のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為、もしくはそのおそれのある行為。

・当サービスの運営または他の会員による当サービスの利用を妨害し、またはそれに支障をきたす行為。

・1つの会員ID、パスワードを複数で利用すること。

 

第18条(その他)

1.当サービスは、システム上の不具合、不可抗力、法令の改廃等により通知なく提供が中断・中止されることがあります。また、当サービスで提供する内容は、当院の都合により、一定の予告期間をもって、新設あるいは中断、 廃止等の変更が実施されることがあります。

2.当院は、会員に対し、電子メールその他の方法により、宣伝広告や販売促進用の資料、あるいはアンケート調査を適宜実施することがあります。

3.当サービスあるいは弊社WEBサイトにおいて提供する一切の情報の著作権は、当院に帰属するものとし、無断転載を禁止します。

4.当サービスでは、医療行為となる診療行為及び診断は一切行なっておりません。

5.当院は、会員による料金の支払や決済について、第三者に業務委託し、あるいは債権譲渡等の処分をすることがあります。

6.当サービスは商品の性質上、サービス購入申込後の申込取消はできません。利用者による通信手段の誤操作を原因とする場合であっても同様です。

7.当サービスは、医師法等関連法令が規定する診察・治療や医薬品の提供は一切行いません。また、疾病等に関する治癒や改善等の保証も一切しません。疾病等について医師の診察・治療が必要な場合は、必ず病院または診療所において診断を受け、担当医の判断にしたがってください。

8.当院と会員間の当サービスの利用に伴う紛争に関しては、誠実な協議により解決するものとしますが、協議により解決できない場合には合意専属管轄裁判所を広島地方裁判所と定めます。

 

第19条(解散)

1.当院は止むを得ざる事情による場合には、2ヶ月前の予告をすることにより、当院を解散することができます。

2.解散の理由が天災、地変、公権力の命令、強制その他の不可抗力である場合には、前項の予告期間を短縮することができます。

3.当院の解散の場合、当院は会員に対し、特別の補償は行いません。

 

第20条(規約の発行)

本規約は令和2年4月1日から発効します。

広島県広島市佐伯区五日市5丁目14-13 司ビル1F

電車でお越しの方
・広電「佐伯区役所前」徒歩10分
・JR線「五日市」徒歩15分

バスでお越しの方
・五日市駅「藤の木・彩が丘・薬師ヶ丘・石内線」
乗車3分 →「五日市五丁目口」下車徒歩1分
五日市駅北口時刻表はこちらclick!

お車でお越しの方
・コイン通り「広島市信用組合前交差点」すぐ

  • お問い合わせ
  • 082-921-3993
    月・火・木・金曜 9:00-12:00 14:00-19:30
    水・土曜 9:00-14:00 ※日祝休み